最近の出来事2019

2年マナーアップ講座

7月10日(水)、来月下旬に行われる職場体験学習の事前学習として、地域の方を招いて「マナーアップ講座」を行いました。講師は市立美術館館長の桜井豪樹様です。社会人とは、自立とは、そして挨拶の意味等について、新聞の投書などを引用され、具体的にわかりやすく話していただきました。

0

1年生薬物乱用防止教室

7月10日(水)、更生保護女性会の皆様をお招きし、1年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。講師は下田貴美子様です。薬物防止啓発のDVDを視聴し、下田様が以前藤岡ダルクを訪れたときのお話や薬物依存症の息子をもつ母親の手記などを紹介して、その恐怖や悲惨な状況を理解することができました。

0

市郡中体連総体壮行会!

7月4日(木)、生徒会が中心となって市郡中体連壮行会を本校体育館で行いました。重厚感のある吹奏楽部の演奏で入場し、各部ごとに大会への意気込みと抱負を語りました。各部それぞれで、なかなか力強い発表でした。最後に柔道部の石井君を中心に全校生徒で円陣を組み、互いに健闘を誓いました。

0

1年生浴衣着付け教室

7月3日(水)、1年生の家庭科の「和服の文化に触れよう」という単元で、実際に「浴衣の着付け教室」を行いました。講師は市内で和洋裁教室を営んでいる吉田昭子さんです。お忙しい中、時間をつくっていただき、1年生を相手に浴衣の着せ方、帯の締め方、畳み方等について、丁寧にわかりやすく教えていただきました。

0

今日のあいさつ運動6.28

6月28日(金)、今日は朝から小雨模様でしたが、予定通り小中あいさつ運動を実施しました。小学生の本当に大きく元気な声が周囲を明るくしてくれました。あいさつは、いつでも、どこでも、誰とでも元気な声で交わしたいですね。

0

いのちの授業 ~医療の現場から~

6月27日(木)、公立富岡総合病院の副看護部長の津金澤理恵子様をお招きし、全校生徒を対象に「いのちの授業」をしていただきました。これまでの津金澤様の貴重な経験を基に、実際に患者さんやその家族とのやりとりの中から、ご自身が学ばれたことをわかりやすく話していただきました。いい話でした。「生きていること自体に意味がある」と言う言葉が印象的でした。

0

頑張りました!東中祭!!

6月26日(水)、梅雨の合間で見事に晴れ渡ったこの日、朝から生徒会主催の東中祭を開催し、クラス対抗の球技大会と長縄大会を通じて、クラスの団結を図りました。かなり高温となりましたが、生徒たちは休息をたっぷり取り、水分補給しながら、互いに応援し合い、気持ちが一つになることを実感していたようです。

0

2年「職業講話」を開催

6月19日(水)、現在2学年で学んでいる「働きがい」学習の一環で、地域で実際に働いている方にお越しいただき、働くことについて考えたり、発見したり、学んだりする機会を設けました。講師は、本校PTA本部役員の河内靖幸様です。河内さんは大型店にお勤めで、働くことの大変さや喜び等について、ご自身の経験を基にわかりやすく話していただきました。また、世界の様々な著名人を引き合いに出し、働くからにはその道のプロになれ、その自覚が大切であると言う言葉が印象的でした。

0

最近の出来事2018

学校 平成30年度修了式

本日、修了式が行われました。

「先輩になる1年生」

「最上級生となる2年生」

1年を振り返りながら、過ごすことができました。

 

【修了証授与】

【校長式辞】

卒業おめでとう 第五十九回卒業式

 卒業おめでとうございます。3月13日、第五十九回 富岡市立東中学校の卒業式が挙行されました。121名の卒業生、卒業おめでとうございます。厳粛で、感動的なすばらしい卒業式でした。保護者の皆さまおめでとうございます。ご来賓の皆さまありがとうございました。

 

3月8日 3年愛好作業

7日 8日と公立後期選抜が実施されています。 頑張れ受験生!

 すでに進路が決まった生徒たちは、二日間お世話になった校舎を一生懸命きれいにしてくれています。ご苦労様!

 

 

小中合同あいさつ運動 櫻の花も・・・

3月6日 小中合同のあいさつ運動を行いました。元気な小学生のあいさつに中学生もいつになく元気なあいさつができていたのではないでしょうか。

 春近し 梅の花だけでなく 櫻の花も咲いています。

 

 

授業参観・PTA臨時総会ご苦労様でした。

2月27日に授業参観とPTA臨時総会が実施されました。臨時総会では、来年度の役員が選出されました。今年度の役員の皆さまたいへんお世話になりました。新役員の皆さま、新しい年号となる来年度、よろしくお願いいたします。

避難訓練実施

 本日(2月26日)3回目の避難訓練を実施しました。今回は不審者対応の避難訓練です。富岡警察署の方に不審者になってもらい、2年2組に不審者が侵入したと想定して訓練を行いました。

今回はさすまたの使い方や簡単な護身術を実演を通して教えていただきました。もしもの時には使うかもしれませんが、まずはすぐに逃げることが大切です。本日学んだことを生かし、自分の身は自分で守れるようにしていきましょう。

2年 立志記念行事 耐寒歩行実施

1月11日 東中学校の伝統行事にもなっている。立志記念行事を実施しました。

今年も崇台山に行ってきました。以前は夜間に行っていましたが、交通事情等で昼間の行事となっています。この行事は、寒さに耐えるだけでなく 行き帰りの歩行中 私語をしない。しゃべりたいという欲求に耐えながら、自分自身について振り返り、立志式に向けて、もう一度自分と向き合うことがねらいです。

 崇台山の頂上では 保護者からの手紙を読み自分への思いを再確認したことと思います。

 

校内書き初め大会 開催

1月7日、8日に 校内書き初め大会を実施しました。

7日には 2、3年生 8日に 1年生が元気に書き初めを行いました。

3年書き初め大会の様子

2年書き初め大会の様子

1年書き初め大会の様子

 作品は校内に展示してありますの気軽にお越しください。

 

ゲートキーパー検定実施

12月13日 3,4校時を使ってゲートキーパー検定を行いました。昨年度は全学年実施しましたが、今年は1年生で実施しました。

人権旬間での学習のひとつです。ゲートキーパーとは自殺をしそうな人に出会った時に、その人の気持ちを理解し話を聞いてあげることにより、自殺を防ぐことのできる人のことです。中学校での学習では、思い通りにならずに悩んでいる人の気持ちを理解したり、悩んでいる人がどんな言葉をかけてもらうことが一番うれしいのかなどを学びます。この研修を受けたことで、身近にいた友達の自殺を防ぐことができたという事例もあります。しっかり学んでもらいたいと思います。