最近の出来事【令和3年度】

学校保健員会

学校保健委員会を行いました。今回は「新型コロナウィルス感染症について」をテーマに、全校から質問を募り校医の先生に回答頂くという形で実施しました。校医の先生には、一つ一つ丁寧に回答頂きました。

仮に日本で収束しても、どこかの国が収束しなければ、コロナは変異しながら再び日本に上陸する可能性が大きいとのお話に、減少傾向の今も油断してはいけないし、世界が協力していかなければいけないと思いました。

授業のようす;2年1組・3年3組・3年1,2組女子

校内研修の一環で、3名の先生が校内の先生方に授業公開しました。

理科(2年1組)『電流と磁界』

数学(3年3組)『三平方の定理』

電子黒板は今や必需品。生徒のプリントや写真を画面に映し、画像の上に書き込みができます。上の写真では、赤い線が書き込んだものです。

体育(3年1,2組女子)『バスケットボール』

薬物乱用防止教室;1年生

本校の学校薬剤師さんに来校いただき、薬物乱用防止教室を実施しました。生徒にとって、現時点では身近とはいえない課題ですが、薬物は姿や名前を変え、身近なところに存在しているというお話に危機感を持ちました。

薬剤師さんから『大切な自分を守るための5つのポイント』として

①自分を大切に思ってくれる人がいること

②自分が大切に思う人がいること

③自分にとって好きなことやものがあること

④将来の夢に向かって進みたい

⑤薬物についての正しい知識を知ること

とのお話がありました。

富岡小学校との交流会;東雲学級

東雲学級では、PTA特別支援教育委員会のバックアップを受け、富岡小学校との交流会を行いました。バルーンアートで楽しんだり、東雲学級の劇「走れメロス」を上演したりして和やかな一時を過ごしました。

時間をかけて練習してきた『走れメロス』

緊張の舞台裏です。

交流会をバックアップしていただいた方々