校長あいさつ

   
  『立志大成』を胸に 

 校長の白石直樹と申します。本年度、312名の生徒と36名の教職員で、東中学校の教育活動を進めて参ります。

 本校の正面玄関の前にある、校訓「立志大成」を胸に、東中の生徒一人一人がよさや可能性を伸ばし、高い目標をもって活躍できるよう取組を進めています。保護者・地域の皆様方には、引き続き力強い東中学校のサポーターとして、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 「立志大成」とは、本校創立以来の校訓で、夢を抱き、それを実現するための具体的な目標を掲げ、それに向かって地道に、ひたすら、着々と歩んでいく。これを継続することが、目標達成の確実な手段です。途中、周囲の多くの人たちに支えられ、励まされるでしょう。でも、最後の扉を開けるのは自分自身です。そこまでたどり着き、目の前の扉を自分の力で開けなければなりません。そうすることで、思いが「大成」されるのです。目標達成のために努力を惜しまない、そんな生徒を育てていきたいと思います。

           校長  白石直樹

                 
  

校長室より

校長より

駅伝:壮行会(10/3)

12日の駅伝大会に向け、本日「壮行会」が行われました。

選手の代表2名から力強い決意の言葉を聞くことができ、たいへん嬉しく感じるとともに、大会においてそれぞれが力を発揮し、襷を繋ぎきることを願っています。

0

中体連・郡市新人大会⑥(10/1)

9月3日から始まった中体連新人大会も、本日で最終日となりました。

新体制のもと、1・2年生の「共に支え合い、共に高め合う」姿をたくさん見ることができ、改めて、生徒たちの素晴らしい取組に拍手!拍手!!です。

(本日は、柔道、陸上、バレーボールの大会がありました。)

0

それぞれの学年が・・・(9/28)

本日、3年生は、25日からの修学旅行を終え振替休日。2年生は、川越へ校外学習。1年生は、昨日の日光への校外学習をもとに、振り返りや、まとめの学習を行いました。

それぞれの学年が、充実した校外学習を行えたことをとても嬉しく感じています。

0

中体連・郡市新人大会⑤(9/23・24)

4週目は、バスケットボール男女決勝、卓球男女団体戦、バレーボール予選、剣道個人戦及び団体戦が行われました。

夏休みから新チームになり、まだ2ヶ月足らずですが、3年生の抜けた後、2年生が中心となって、少しずつ自分たちのチームを創り始めている様子がうかがえます。

新人大会での緊張感や勝ったうれしさ、また、うまくいかない悔しさを、これからの練習に生かしてほしいと思います。

0

校内研修⑦(9/21)

ICTを活用した深い学びの実現に向け、本日は、4教科の指導案検討を行いました。

4つの班に分かれ、実際に授業を進める形式で検討を進め、指導のよさや課題等を出し合いながら、より良い授業に結びつけるよう取り組めました。

0